生きることとはただ息をすることではない。…

生きることとは
ただ息をすることではない。

生きることとは
ただ心臓を動かすことではない。

生きることとは
闘うことなのです。

(映画「西遊記」三蔵法師のセリフ)

波音さんからの投稿です。

先週土曜日(2007-07-14)から放映の
最新映画「西遊記」からの紹介です。

医療が発達しても、
治ることの難しい病気は
まだまだありますが、

それでも、人間の寿命が
格段に長くなっていることから考えると、
「生かされる」可能性は
高くなったと言えるようです。

しかし、
その「生かされている」人間が、
本当に「生きている」かと問われれば、
あやしいところもあります。

好きなことばかりやっていれば、
それが生きていることか。

苦しみ、悩んで、じたばたしていれば、
それが生きていることか。

自分の人生を肯定するために、
生きることはこういうことだ、
と説教をする人は少なくありませんが、

生きることには、
いろんなことが含まれるのであって、
一人の人間の生き様を、
みんなが真似られるわけがない。

真似る必要すらない。
そう思います。

いろんなことがあるから、
そのいろんなことと向き合って、
闘って、1秒、1分、1時間と
人生を飲み込んでいくのだと思います。

今日も、生きましょう。
生命力を湧き出させて…

(参考)西遊記DVD


人生の短さについて(セネカ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です