お金以外にも喜びがなければ、…

お金以外にも
喜びがなければ、
いい仕事はできない。

(ご飯を大盛りにするオバチャンの店は必ず繁盛する、島田紳助)

きっと、
こんな言葉を言えるのは、
ある程度のお金を
手にしているからだろう、
と思う人がいても不思議でない。

半分は、事実だと思う。

けれど、
本当にお金がない時に、
あくまで、
お金のためだけに働く人と、

そうなっても、
お金のためだけには働く気に
なれない人がいるのも事実。

生き方の違いかもしれない。
あるいは、そういう時期もある
というような感じ…

お金のためだけに働いてきた人が、
後々になって成功し、
または失敗して、
お金だけじゃないと悟ることもあれば、

お金のため以外に働いていた人が、
なかなかうまくいかなくて、
やっぱり世の中は金じゃぁ
となることもある。

共通しているのは、
成功であれ、失敗であれ、
自分の人生経験をフィルタにして、
世の中を見る傾向。

それに、世の中は、
表面だけを見ていれば、
「世の中は金じゃぁ」
という価値観を植えつけさせたい
ようにも見えます。

だから、
経験だけに頼らず、
お金以外のことでも、
喜びをもって働いていたい、
という価値観を自分のものにするには、
かなりの努力を要することでしょう。

そうしなければ、成り行きで、
「世の中は金じゃぁ」
という結論に落ち着くだけです。

心構えが必要なんですね。

(参考)ご飯を大盛りにするオバチャンの店は必ず繁盛する(島田紳助)


こころの処方箋(河合 隼雄)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です