人ってのは、…

人ってのは、
自分が信じたい、
と思っていることを
信じるんだよ。

それと、その噂が
面白いものであればあるほど、
広く伝わっていく。

(オー! ファーザー、伊坂幸太郎)

人は、いつも、
選ばされている。

本当のことを信じたいか、
信じたいことを信じたいかって…

そこで、だいたい、
人は、本当のことを
求めていない。

自分に都合のいいことを
求めていることが多い。
その方が、心に安心を与えたり、
刺激を与えたり、面白さや平安を
もたらしてくれるから。

そして、一度、
そういう思考で落ち着くと、
そこにハマってしまう。

ある意味、
ギャンブルみたいなものでしょうね。
一度、当たったから、そこに賭けて、
またいい気分になろう、みたいな。

そんなスイッチが、
人間の心にはある。

時には、直感も、
そんなものだったりする。

本当のことより、
信じたいことに
心が向けられるのは、
なんか逃げているように
見えるけれど、

たまたま、
目に見えていることが
本当のことじゃなくて、

信じたいことの方が
本当のことだったりする時もあるから、
人生は、ちょっと面白くなる。

信じたいことのために、
がんばれる人は、
コツコツと積み重ねて、
いつしか手に出来ることもあるだろう。

信じたいことが、
単に自分に都合がいい、
という理由だけの人は、
何もしないまま流される日々になるかも…

(参考)オー! ファーザー(伊坂幸太郎)

No.3603


こころの処方箋(河合 隼雄)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です