物語

どんな物語でも、
「おしまい」の後に
その人々の人生続いていく。
(図書館革命、有川浩)
 
物語には、
本当は、おしまい、
っていうのはない。
ハッピーエンドの後には、
また、新しい試練があって、
ひとつ成長することになっている。