ぐずぐず

明日はもう来なくなるかもしれないのに?
変わらない明日が来るなんて、
もう世界は約束してくれなのを
知っていたのに。
世界に明日を翻された人を
もう何人も見ていたのに。
どうしてこんなにぐずぐずしてたんだろう。
(塩の街、有川浩)
 
時間は、思ったほどない、
ということを分かっているつもりだけど、
人は、その時が来るまで、
だらだらと時間を消費してしまう。
タグ: 塩の街