人として

考えるな。物を思うな。
それを人に求めるのは、
その人に人として在るな
ということと同じではないか。
(ストーリー・セラー、有川浩)
 
他人の考えが煩わしい、
と思ってしまうことがある。
しかし、それは、
自分に合わないだけであって、
考えが間違っているとは限らない。