精一杯の根性

ときには現実にまさる真実もある。
...少なくとも精一杯の根性をこめれば、
くたばるときにはその奇跡が起きる。
(夕映え天使、浅田次郎)
 
「丘の上の白い家」からの言葉です。
現実につぶされないように、
真実を見て、精一杯がんばることもできる。
気持ちをどう持つか、どうがんばるかだけ。