天命

あるかなきかではなく、あると信ずればある、ないとあきらめればないのが天命というものでござりましょう。われわれはこぞって、あると信じねばなりませぬ。

(天子蒙塵、浅田次郎)
タグ: 天子蒙塵