血と涙

天の決めごとに報いるために、
おまえはもっともっと、
血と涙を流さねばならぬ。
怖れるでない。
さあ、行くのじゃ。

(蒼穹の昴、浅田次郎)
 

どんな血と涙を流すか、
人それぞれだと思うが、
聖書にある「いばら」っていうのは、
人それぞれの道にあると
思います。

タグ: 蒼穹の昴