口先優先

私たちはどんどん言葉に頼るようになり、
言葉を信じるようになり、
口先優先の社会に生きていながら、
日常の、ほんのささやかな場面においては、
その言葉を決して使おうとしない。
(脳あるヒト 心ある人、角田光代)
 
言葉を信じているわりに、
言われた言葉をそのまま受け取らない。
そんなところが、自分にあります。
なんでしょうね?これって。
ただ単に、自分の思い通りに理解したいだけ?
わがままなんですね、自分は。