嫉妬

嫉妬は恋といっしょに生まれる。
しかし恋が死んでも必ずしも
いっしょに死にはしない。
(ラ・ロシュフコー格言集、ラ・ロシュフコー)
 
嫉妬の芽は、
たしかに恋の思いとほぼ同時に、
生まれる。相手と結ばれようが、
結ばれまいが、勝手に嫉妬はできるから、
やっかいな感情です。