責任

「嫌われる」ということは、
「相手があなたを嫌う」ということである以上、
あなただけの責任ではありません。
双方のコミュニケーションにおいて
生じることなのです。したがって、
回避できる嫌われもあれば、
回避できない嫌われもあります。
(断る力、勝間和代)
 
嫌われないように、と考えることは、
あまりいい結果をもたらさないこともある。
嫌われることがしょうがない場合もあるからです。