時間の節約

子どもに時間を節約させるのは、
ほかの人間の場合よりはるかにむずかしい。

(モモ、ミヒャエル・エンデ)
 

時間のムダは、
多かれ少なかれ、
だれにでもある。
そこにおいて、
子どもには、特にむずかしい。
それをどこまで節約させるか、
完璧に節約させると、
きっと、子どもらしさが失われ、
子どもにして、大人のような
現実的すぎる考え方をするようになるだろう。
節約っていうのは、そんな面もある。