遅いほど、速い

オソイホド ハヤイ

(モモ、ミヒャエル・エンデ)
 

禅問答のような言葉ですが、
こう理解したらいいのではないでしょうか。
遅いほど、見えているものを理解するのが速い。
でしょう?
遅く進んでいるからこそ、
見えるものがハッキリ見えて、
理解が速くなる。
速く着くことを選ぶか、
速く理解することを選ぶか、
人それぞれです。
そして、急げば急ぐほど、
理解することができないから、
前に進むことができない、
という現象も出てくる可能性があります。