気持ちがしみてくる

だれかの心を自分の心で
すくいとることが、
わたしたちにはできるんじゃないかな。
その人の喜びやうれしさ、
悲しみや苦しみを、
一つ一つそのまま感じることは難しい。
でも、そんな気持ちを全部ひっくるめて、
その人の心をまるごと包んでみることだって、
わたしたちの心にはできるんじゃないだろうか。
だれかのそばに体を寄せていると、
お互いの体温が伝わり合うだろう?
あんなふうに、自分の心を相手の心に
寄り添わせることで、
お互いの気持ちがしみてくることだって、
あるんじゃないか?

(青いリストバンド書店、木村 美香)
 

しみてくる気持ちは、
しみてくるだけの傷とか、
何かがあるんだと思います。
それを感じられるのは、
ひとつの才能。
ちょっとでも伸ばせられたら、
お互いに幸せになれるかな。