言っていること

人の世の中は、
何をいっているかを
大切にすべきであって
誰がいっているかは問題ではない。
しかし、人は悲しいものだ。
必ずしも理屈どおりにはいかない。
やはり、誰がいっているかによって、
大きく左右される。
そこで頼みがある。
おまえたちも少し自分を変えてほしい。

(小説 上杉鷹山、童門冬二)
 

言っていることと、
やっていることが違っていたら、
信用度が低くなる。
言っていることだけで
見てもらえたら、
人は楽かもしれないけれど、
それはそれでうまくないだろうな。