お金のそのあと

作者の究極の目的は
読んでもらうことです。
お金はそのあとです。

(フリー〈無料〉、クリス・アンダーソン)
 

お金が流通していることによって、
お金を最初にもらわないと、
読ませたくない気持ちも出てくる。
けれど、読ませた上で、
ファンが増えれば、
本物の作品があれば、
自然にそうなるはずだから、
そこを忘れちゃいけない。
何事も、そうなんだろう。