選べること

あたしたちに選べるのは、
いいにしろ悪いにしろ、
何かが起こったときに自分が何をするか
ということだけなんだよ。
起こってしまったことについては
選ぶも選ばないもない。
でも、次に何をするかは選べるよ。

(最悪なことリスト、トリイ・ヘイデン)
 

選べないことを、
選ぼうとすると、
疲れる、時間がロスする。
しかし、私たちは、
それをよくやっていたりする。
大切なのは、行動すること。
今何ができるかを真剣に考えて、
必要なら、すばやく判断をして、
行動に移すのだ。