未来と永遠

未来はまた人間にとって未知だ。
したがって人間を未来について考えさせることは、
非現実について考えさせることにほかならない。
一言でいえば、未来はすべてのうちで
もっとも永遠に似ていない。

(悪魔の手紙、C.S.ルイス)
 

未来について考えても、
永遠が見えているわけでない。
自分の行く末に心配に終始して、
結局、永遠に通じないことを
考えている可能性すらある。
未来と永遠は違う。わかる気がします。