論ずる

人間がその是非をかしましく
論ずるのはしごく結構なことだ。
大いにやらせたらいい。
いいも悪いも、どうせ、
答えは出やしないのだからね。

(悪魔の手紙、C.S.ルイス)
 

答えの出ないこと、
あるいは、答えなんて
どうでもいいことのために、
人間は、悩んだり、
論じ合ったり、めちゃくちゃに
なっていることがある。
悪魔を喜ばせるばかりのことだ。