空白の時間

ときどき空白の時間がないと
だめなような気がするんです。
...いつもいつも根を詰めて
考えていくというのは、やっぱり
人間には不可能に近いことなんだと思います。
長さはわからないですけど、
リラックスして、精神とか頭とかを
休める時間がある程度あって、
それでまた高い集中ができるんじゃないかな。

(対局する言葉、羽生善治)
 

切羽詰ると、とことん、
それについて考えてしまう自分がいます。
けれど、ハマってしまって、
そのときに、何かにとらわれてしまうと、
考えれば考えるほど、自分ダメになるんですよね。