叱られる

叱られた内容は覚えていなくても、感情があるから不快感だけが残る。叱ることによって行動が矯正されるどころか、問題行動が増えてしまうことさえあります。なるべくイライラせず、話を合わせてあげましょう。機嫌よく過ごしてもらうほうが介護もしやすく、コミュニケーションも成立しやすくなります。

(働きながら、親をみる、和田秀樹)