負担

他人に世話を頼むのがかわいそうとか、世間体が悪いといった思い込みは、いま捨ててください。親御さんの楽しそうな姿を見れば、子どもであるあなたもうれしいはずです。
 介護の負担から解放されれば、親に対してやさしくなれるはずです。自宅にいる時よりも会話の回数も増え、よき思い出がつくれるかもしれません。おたがいが不機嫌に暮らすよりずっといいと思いませんか。私は何事も、結果が大事だと思います。

(働きながら、親をみる、和田秀樹)