ふり

言葉がわかるふりをし続けることは難しくても、
わからないふりをすることは容易だ。
(折れた竜骨、米澤穂信)
 
能力を隠す、
っていうのは、
意外と難しい。
「ない」振りをしていても、
どこかで、それが現れてしまうから。