カテゴリー: 自分探し

神は人間を除外してはなにもしません。 奇跡をおこなうときには、 つねに人間をとおしておこなうのです。 (この世で一番の奇跡、オグ・マンディーノ)

つづき 奇跡をおこなうときには…

それはおまえ次第だよ。 どっちへ行きたいか分からなければ、 どっちの道へ行ったって 大した違いはないさ。 (不思議の国のアリス、ルイス・キャロル)

つづき どっちへ行きたいか…

道を探すか、道をつくるか (メンターバンク)

つづき 道を探すか

でも、本当のことだ。 君は自分の世界を作ることができる。 君にできることを制限するのは、 …君自身の能力だ。 (それがぼくには楽しかったから、リーナス・トーバルズ)

つづき 君は自分の世界を作ることができる。

わたしは生涯をかけても、 わたしの心にかかっているすべての人々の要求を 満たしてあげることはできない。 (アン・モロゥ・リンドバーグ)

つづき わたしは生涯をかけて

くだらないことでも、あれこれ考えるのって楽しいですよね。個性的になるのって、案外そこらへんにもきっかけがあるんじゃないかなぁ。 (香山リカ・正本ノンのおしゃべりな放課後、香山リカ)

つづき くだらないこと

あなたにはあなたなりの仕事と場所があります。それを見つけ、そこに住みつきなさい。 (この世で一番のメッセージ、オグ マンディーノ)

つづき 仕事と場所

あなた方のように若い人が向き合うべきは、未来の自分です。二十年やそこらの過去なんて、今から充分取り返しがつきます。十年先、二十年先に自分がどうなっているか、どうなりたいか。すぐには答えが見つからなくとも、考え続けるのをや…

つづき 未来の自分

自分自身についていえば、自分のことであるが、あるいは、自分のことであるからなおさら、「自分は自分のことを知らない」ということを知っていなければならない。 (アドラーをじっくり読む、岸見 一郎)

つづき 知らない

『そのままのわたし』を見つけてくれたひとがいたの。わたしは『そのままのわたし』になりたい… わたし、分かったの。『そのままのわたし』でいればだれかを喜ばせることができるって。そうして、『そのままのわたし』はひ…

つづき そのままのわたし