心の若さ

経験の少ない若い人には
誰かがトレーニングの機会を与えなければならないのに、
権力の座にしがみついて
後進に地位を譲ろうとしない高齢者もいる。
おそらくそういう人は、
老いて頑固になっているのではなくて、
むしろ心が若すぎることに問題があるのだろう。
妙に心が若いままだからこそ、
「権力を失うのは敗北、
 自分の価値も低下する」
といった考えにとらわれているのだ。

(しがみつかない生き方―「ふつうの幸せ」を手に入れる10のルール、香山リカ)
 

心が若すぎて、
「これが若さだ」というものに、
しがみついてしまう。
たしかに、分かります。
若く見せるための努力も、
それに近いでしょうね。