…ピンチだけをお与えに ならない…

神様は決して
ピンチだけをお与えに ならない

ピンチの裏側に必ず
ピンチと同じ大きさの
チャンスを 用意して下さっている

(ピンチの裏側、山本よしき)

佐賀北高校が甲子園で優勝して、
野球部の部室にあるこの言葉が
有名になりましたね。

すでにご存知の方には
ブームにちょっと遅れた紹介で、
申し訳ありません。

ピンチに意外と鈍い私には、
チャンスばかりが目立つ人生ですが、
やっぱり、油断しているうちに、
いろんなチャンスも逃すことが多い
と自覚しています。

ピンチには、
乗り越える苦しみしかない。
と思っている人にとっては、
きっとチャンスなんて見えない。

ピンチって、苦しい前に
必ずドキドキがある。

そのドキドキ感だけで、
苦しくなりそうな気配を感じて、
イヤだイヤだと目をつむったら、
その目の前をチャンスが
通り過ぎてしまう。

ドキドキは、
ピンチの予感でもあるけど、
チャンスの予感でもあるのだ。

ドキドキのピンチで、
目をつむらないように
がんばってみたいと思います。

(参考)チャンスに勝つ ピンチで負けない (長谷川滋利)


置かれた場所で咲きなさい(渡辺 和子)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です