たくさんの人にそんなことできないといわれても、…

たくさんの人に
そんなことできないといわれても、

トライすることさえ
できないわけではない。

(ビル・カウワー)

「トップアスリートの勝つコトバ」
っていう本から見つけた言葉です。

「そんなのできない、できない」
って人々が口々に言ってくるのは、

自分の経験や感覚、知識からの考えを
言っておきたい気持ちの場合も
あるでしょうね。

もしかしたら、自分の考えが
正しいことを実証したいがために、
必要以上にしつこく言う人も
いるかもしれない。

もちろん、とても危険なことで、
心配のあまりに言ってくれる人もいる。
そういう場合には、素直に聞いた方がいい。

そうでない場合は、
あくまで結果について
言われていること。

「失敗しても大丈夫と思っているから」
口ではそんなことを言いながら、
さっそうとトライできる人は
素敵だなぁ、って思います。

同著には、こんなコトバもありました。

「9000回以上シュートを外し、
 300試合の勝負に敗れ、
 勝敗を決める最後のシュートを任されて、
 26回も外した。
 人生で何度も何度も失敗した。
 それが成功の理由だ。」
 (マイケル・ジョーダン)

大きな成功を収める人のなかには、
失敗の数がとんでもない人もいるもんです。

何人かの人に「できない」
と言われたくらいで、
あきらめるなんてバカらしい。

(参考)トップアスリートの勝つコトバ(根本 真吾)


常識にとらわれない100の講義(森博嗣)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です