誰だって初参加なんだ。人生に…

誰だって初参加なんだ。人生に
プロフェッショナルがいるわけがない。

まあ、時には自分が
人生のプロであるかのような
知った顔をした奴もいるがね、
とにかく実際には
全員がアマチュアで、新人だ。

(ラッシュライフ、伊坂幸太郎)

わたしも、
知った顔をした奴の一人
かもしれませんが、

幸い、生きていれば、
そんな思いは何度でも、
くじかれます。

すぐに思い出すのは、この言葉。

「もし人が、自分は
 何か知っていると思うなら、その人は、
 知らなければならないほどの事すら、
 まだ知っていない。」
 (新約聖書1コリント8:2)

特別に学ぼうとしなくても、
わたしたちは痛い経験を積み重ねて、
いろんなことを知っていく存在。

痛い経験をしないですまそう、
と思えば出来ないこともないけど、
実際には、そんなに賢くない。

アマチュアに、
ビギナーズラックはあるけれど、
それは長くは続かない。

アマチュアは、失敗して
少し落ち込んで成長していくのだ。

何歳になっても、
アマチュアで新人なことを
忘れない方がいいかもしれない。

新人だから甘える、
っていうのはなしにして…

(参考)死神の精度 (伊坂 幸太郎)


道は開ける(ディール・カーネギー)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です