どんな生き方を選んだとしても、…

どんな生き方を選んだとしても、
最初から最後まで順風満帆の人生なんて
あり得ないのではないでしょうか。

人生は入り口で決まるのではなく、
選んだ道で
「どう生きていくか」
なんだろうと、私は思います。

(ゲゲゲの女房、武良布枝)

生きていると、
いろんな入り口に
出くわします。

なかには、
選べない入り口、
っていうのもある。

常々思うんですが、
この親に生まれてくる、
っていうのは、
選んだことなんだろうか、
それとも、
選べなかったことなんだろうか、と。(笑)

男に生まれたこと、
女に生まれたこと、
などもどうなんだろうか、
とふと思う。

生まれる前に、
その入り口を選べるとしたら、
今だったら、どっちを選ぶかなぁ…

どんな親の元に生まれるか、
どっちの性で生まれるか、
そういうことも含めて、

どこの学校に合格した、
どこの会社に入った、
誰と結婚した、

こういうことも重要だけれど、
その後どう生きるか、がんばるかは、
もっと重要なんですよね。

いろんな入り口がある。
時には、その入り口から
戻ることもできる。

戻れば、
戻っただけ、
時間のロスにもなるけど、
自分の糧にもなっている。

そして、また、
入り口を選んで、
そこでがんばっていく。

入り口だけでは決まらない。
そこからどう楽しむか、
というところが人生の面白味。

(参考)ゲゲゲの女房(武良布枝)

No.3514


常識にとらわれない100の講義(森博嗣)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です