そうですか、ちょっとやってみますか…

私は普段から、
世の中を幸せに
生きていくコツは、

「そうですか、ちょっとやってみますか」
という思考を持った人と
付き合うことだと考えています。

(坂の上の坂、藤原和博)

むずかしく考えたい人には、
むずかしそうに思える理由が
いっぱい見えてきます。

簡単に考えたい人には、
シンプルにやるべきことが
ハッキリ見えてきます。

やるべきことが見えてくれば、
「ちょっと、やってみるか」
っていう気持ちになります。

すると、自然の流れで、
その他のいろんなことも、
テンポよく
過ぎ去っていくのです。

場合によっては、
失敗することが目的だ、
っていうこともあると思うんです。

失敗すれば、
次にやるべきことを
考える状態になります。

失敗もせずに、
またそのチャレンジもせずに、
うだうだしていると、
なかなか、次に進めません。

始めてしまえば1時間後には、
結果が分かることに対して、
4時間考えてもしょうがない。

どういう結果が待っているか、
手っ取り早く分かる方法は、
いろいろ予想したり
分析することじゃなくて、
とりあえず、今始めること。

ちょっと、やってみるか。

シンプルな言葉だけど、
これが口癖になったら、
ムダに考える時間が減るだろうなぁ。

(参考)坂の上の坂(藤原和博)

No.4505


常識にとらわれない100の講義(森博嗣)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です