どんなに腐った組織でも、…

どんなに腐った組織でも、
自分たちを守ろうとする時には
強くなるのだ。

(執着、堂場瞬一)

第三者からすれば、
腐った組織など
なくなればいい、と思う。

しかし、
それがなくなると同時に、
自分の居場所も
なくなる人にとっては、

腐った組織でもなければ、
生きていかれない。

それほど、
人間にとって
「居場所」は
大切なんだと思う。

空気が大切な日本人にとっては、
なおさらだ。

イヤーな空気のなかで、
自分の居場所がないのは辛い。

逆にいえば、
自分の居場所が
イヤーなところだったとしても、

そこから出てきた人、
出されてしまった人を、
人々はイヤーな目でみるから、
やっぱり、居場所が欲しいのだ。

本気で捨てて、
自分で立てるようになるまで、
人は「居場所」を求める生きもの
なのだろう。

(参考)執着(堂場瞬一)

No.5994


置かれた場所で咲きなさい(渡辺 和子)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です