人生の目的は、…

人生の目的は、
一人でいるときよりも、

誰かと一緒にいるとき、
とくに何かをやって
感謝されたりするときに、
「ああ、これかも!」
という感覚で見つかる

(人生の目的、本田健)

人を笑わせるキャラじゃなくても、
笑ってもらえたり、
喜んでもらえたりすると、

また笑いをとろうと、
がんばりたくなることが
あるかもしれません。

あまりがんばりすぎると、
(豚もおだてりゃ木に登るみたいな…)
スベる可能性のほうが
高い気もします。

人様の役に立てた、
という経験は、
強烈なものです。

そこに、
自分の才能がなくても、
その喜んでもらえた経験が
自分が頑張り続けるための
心の支えになることも
少なくないでしょう。

何をしていいか
分からないとき、
ただシンプルに、
人を喜ばせてみよう
って気持ちは大切だべな。

(参考)人生の目的(本田健)

No.7487


置かれた場所で咲きなさい(渡辺 和子)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です