一寸先

百田尚樹,いい言葉

人間はに皮肉なものだ。誰にも一寸先はわからない。しかし、わからないからこそ、生きていられる。

(フォルトゥナの瞳、百田尚樹)

すべて分かってしまったら、信じたり、
がんばったりする意味が薄まる。
突然の悲しみもない代わりに、
達成した時の喜びも難しいだろうと思う。


常識にとらわれない100の講義(森博嗣)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です