夢のある者は、希望が


夢のある者は、希望がある
希望のある者は、目標がある
目標のある者は、計画がある
計画のある者は、行動がある
行動のある者は、実績がある
実績のある者は、反省がある
反省のある者は、進歩がある
進歩のある者は、夢がある

(夢八訓、吉田貞雄)

このすべてのステップを意識して、
次々とする必要はないだろうけど、
夢のある人は、
心の中で、自然とこれが始まると思う。

そして、一番大切なのは、
それが本当に追いたい「夢」なのか、
ということ。それがそうなら、
誰の心の中でも、それが始まる…


人生の短さについて(セネカ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です