複雑にしすぎない

問題を複雑にしすぎないこと。
恐ろしいことばかりを考えて
我を失ってはいけない。

(チーズはどこへ消えた?、スペンサー・ジョンソン)

本当は自分だけの問題なのに、
他人を巻き込んで問題を大きくしてしまう人。

謝れば終わる話を、
なんとかして責任を逃れて
他の方法を探そうとする人。

捨てることさえ出来れば、
問題にならないことを
いつまでも持ち続けている人。

自分に関心を向けて欲しいばかりに、
新たに問題を作ってしまう人。

残念ながら、
そんな人が近くにいる時は、
その問題の本質は何か、
とシンプルに考える習慣が、
身を守ってくれる。


「原因」と「結果」の法則(ジェームズ・アレン)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です