あらゆる偉大な発見は、考えるよりも先に…

あらゆる偉大な発見は、
考えるよりも先に
感じられる人間によってなされる。

(英語)
All great discoveries are made by men
whose feelings run ahead of their thinking.

(チャールズ・パークハースト)

ゴールがはっきり見えない時がある。

だから、本当は、
ゴールの一歩手前なのに
立ち止まってしまい、考え始め、

さらに悪いことに、
考えすぎて、時間をムダにしたり、
あきらめたりすることが、
人間にはある。

それが、人生の面白いところ。

理性や思考を否定しているわけじゃあない。
時には、トライ&エラー、試行錯誤以外に、
道が開けない状況もあるっていうこと。

そのうちに、感性が磨かれて、
考える力の他に、感じられる力も、
身についてくる。

感じられる力っていうのは、
考えてるだけじゃあ得られない。

いろんな経験をして、
いろんなものを見て、ふれて、聞いて、
自分のものになってくる。

ただ、いろんな人を見てくると、
「感情」と「感性」は違うよなぁって思う。

そうじゃありません?

感情を優先して行動する人が、
必ずしも、感性がいいわけじゃあないし、
感情を優先するあまり、
いろんなことを考えすぎて、
足踏みしている人も多いですからね。

感性、磨きましょ。

【参考】
プロカウンセラーの聞く技術(東山紘久)


こころの処方箋(河合 隼雄)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です