私の人生が、私のメッセージです。

私の人生が、私のメッセージです。

(英語)
My life is my message.

(マハトマ・ガンジー)

口で何か伝えようとしなくていい。

私たちの生き様自体が、
何かをそのまま伝えている。

そんなはずはなかった、
そんなつもりはなかった、
そんな言い訳もいらない。

伝わったものは、伝わったもの。
それでいいじゃない。

でも、これだけは考えたい。
その伝わったものは、
本当に伝えたかったものか。
生き様のメッセージとして
選ぶに値するものか。

「私は、自分だけが
 エライと思っているよぉ」とか、
「私は、ビクビクしているよぉ」とか、
「私は、楽したいよぉ」とか…

伝わっちゃうんだよ。

ま、相手の感性とのからみも
あるだろうけど、生き様は、
正直に自分を伝えちゃう。

人生はメッセージそのもの。

だから、
人生のムダをなくするとか、
要領よく生きるとか、
そういう次元の話でなく、

今伝わっている生き様が、
本当に伝えたいことなのか、
っていう次元から離れちゃいけない。

それを大切にしようよ。
それだったら、
変えられる可能性もあるし…

【参考】
生き方上手(日野原重明)


置かれた場所で咲きなさい(渡辺 和子)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です