決して失敗しない人たち、それは、…

決して失敗しない人たち、
それは、
決して挑戦しない人たち。

(英語)
The only people who never fail
are those who never try.

(イーカ・チェイス)

うまくいくことばかりを意識すると、
何も出来なくなったりする。

会議や打合せの際に、
「それは無理だ」「それはダメだ」と
発言する方たちの顔ぶれが
いつも同じなのはなぜか…

そして、
「自分は失敗したことがない」
というような顔も見せたりする。
それは、他でもない。
何も新たなことをしなかったから…

今まで通りのことをするだけ。
そして、それが失敗すれば、
さかのぼって、責任を押し付ける手法も
心得ている。
そんな人種に数えられたくはないと思う。

「一番危険なことは
 チャレンジすべきタイミングに
 チャレンジしなくなること」

(ビジネスに生かすギャンブルの鉄則、谷岡一郎)

ギャンブルを愛さずとも、
人生には先の分からない賭けが
多くある。

何が本当に危険なことか?
失敗することか、心が萎えてしまうことか?

失敗によって心が萎えることもあるが、
失敗も何もしないでも
心はどんどん萎えていく。

だったら、試してみることは、
もっともっとたくさんあることに気づく。

【参考】
起死回生(トム・ピーターズ)


モモ(ミヒャエル・エンデ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です