もし、あなたが、あなた自身について本当のことを言わないのなら、…

もし、あなたが、
あなた自身について
本当のことを言わないのなら、

他の人についても
本当のことを言えなくなる。

(英語)
If you do not tell the truth about yourself,
you cannot it about other people.

(ヴァージニア・ウルフ)

たとえば、自分が
やせ我慢をしているときには、
他の人も、やせ我慢しているように見える。

また、自分が
本当にやりたいことをしていないときには、
それをしている人を
うらやむ気持ちがあるものの、
本心から賞賛できなくなることもある。

結局、100%の自分を生きていないと、
口から出てくる言葉も、本当でなくなる。

自分のことを本当に言えないというのは、
言葉とか、性格だけの問題でなく、
そもそもの生き方に根本があるんだよな。

自分のことを100%正直に
言えるようになりたい。

成功している時だけを
アピールするのではなく、
失敗している自分も
見せられるように…

本当のことを隠したくなるのは、
それにコンプレックスがあるから。
自分自身を見れば、よく分かる。

でも、こんなことも考えていたい。

「欠点のひとつやふたつはあった方が、
 安心して付き合っていられる。」
 (三国志 十一の巻、北方謙三)

本当のことというのは、物事に
プラスとマイナスがあるとすれば、
2つでセットだと思う。

薬に治療効果があれば、
副作用の可能性もあることを伝えるように、

投資にリターンがあれば、
リスクもあることを伝えるように、

インターネットに有益な情報があれば、
有害な情報もあることを伝えるように…

本当のことというのは、
プラスとマイナスが2つでセットなのだ。
だから、自分についても、
アピールする点があるなら、
時に欠点も見せたり、話してしまおう。

それが、本当の自分を成長させる方法。

【参考】
「良い仕事」の思想(杉村芳美)


「原因」と「結果」の法則(ジェームズ・アレン)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です