人生はその人の勇気に比例して、縮小したり、拡大したりする。

人生はその人の勇気に比例して、
縮小したり、拡大したりする。

(英語)
Life shrinks or expands in proportion
to one’s courage.

(アナイス・ニン)

勇気がないと、
人生が縮む、
幅が狭くなる…

うん、かなりハッキリと
想像できる気がします。

勇気には2つあって、
始める勇気と、やめる勇気。

どちらも大切。

「はい」という勇気、
「いいえ」という勇気。

「付き合う」勇気、
「付き合わない」勇気。

「あきらめる」勇気、
「あきらめない」勇気。

常に、どちらか一方が
正解ということはないから、
大切なのは、やっぱり、
それを決めて進むこと。

「何を始めるのかも大切だけど
 何をやめるのかも大切」
 (心が元気になる英語のことば、ジオス出版)

聖書のこんな言葉も思い出しました。

「狭い門から入れ。」(マタイ7:13)

入り口が広くて、
楽そうなところは、
確かに勇気はいらないかもしれない。
でも、その先が狭く細く縮んでいく…

入り口が狭くて、
たいへんそうなところは、
大きな勇気がいるかもしれない。
でも、その先には可能性が広がっているかも…

何か決断する時には、
どちらが正しいかよりも、
どちらがより多く勇気を必要とするか、
考えてみるのも、面白いかもしれない。

くれぐれも、縮まないように。

【参考】
それがぼくには楽しかったから(リーナス・トーバルズ)


こころの処方箋(河合 隼雄)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です