あなたは、決して時間を「見つける」ことはできない。…

あなたは、決して
時間を「見つける」ことはできない。
どんなことのためでも…

もし、欲しいんなら、
時間を「つくる」以外にない。

(英語)

You will never ”find” time
for anything.
If you want time
you must make it.

(チャールズ・バクストン)

「ああ、今、時間がなくて…」
よく聞く理由である。

もし、これが、
何か気の進まないお誘いに対する
社交辞令なら、別にかまわない。

しかし、やりたいと思っていたこと、
夢や目標に対する理由だとしたら、
やっぱり「言い訳」にすぎない。

「今は、それをやる気になれなくて…」
「今は、それよりもやると決めたことがあるので…」
これが、本当じゃないだろうか。

そして、やらなかったこと、あるいは、
時間をつくらなかったことの責任は、
ぜんぶ自分が背負うと
決めた方がいい。

何も、それで苦しくなるわけでなく、
自由も手に入れられる。そして、
自分がコントロールできるんだ、と
自分がコントロールしなくちゃいけないんだ、と
どちらの理解も広がる。

もちろん、すべての時間を、
自分の思いどおりにすることは、
人間関係などもあることから、
難しいこともあるだろう。

ただ、時間は、みんなの目の前に、
1分1秒と生まれているんだよね。
ちゃんと、
それを手づかみしないと、
どこに飛んでいくか分からない。

だからと言って、
心を焦らせる必要もない。

つかまなきゃ、
コントロール出来ないだけ。
しっかり、つかもうと思う。

【参考】
TQ-Time Quest-(ハイラム・W・スミス)


「原因」と「結果」の法則(ジェームズ・アレン)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です