答えはこの本にはない。…

答えはこの本にはない。
読んでいる君のなかにある。

(トム・ストッパード)

インターネットで本を買う時には、
アマゾン・コムをよく利用する私ですが、
本を買うにあたって、
読んだり、買ったりした方々の
コメントを参考にしています。

☆の数で評価もされていて、
重宝しています。

みんながみんな、
同じように5つ星評価
しているものもあれば、
最悪な評価をしているものもある。

しかし、だいたいは、
良いというコメントと、
そうでもないというコメントが、
入り混じっている。

なかには、
その著者やその意見に
個人的な敵意をもって、
コメントしているんじゃないか、
というものさえ見つける。

最近の傾向として感じるのは、
「こうだったらいいなぁ」という
自分の願望を肯定してくれる本が
出版されたり、売れたりしていて、
それに対する「賛成」「反対」とかの
コメントが目立つことだ。

つまり、今日の言葉のように、
すでに自分の中にある答えを、
本の中に探して安心したい傾向が、
私たちにはある。

それなら、本なんか、
読まなくていいんじゃないか、
と思う人もいるかもしれないが、

なんていうか、
人は背中を押されたい。
そのために、
本を買っているところもある。

自分の心を真っ白な状態にして、
向き合うというのは、
基本的に難しい。

でも、それが分かっているだけでも、
多分、違うと思うんだな。
思い込みや勘違いを避けられるから…

【参考】
本を読む本(M.J.アドラー)


人生の短さについて(セネカ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です