過去でなくて…。問題ではなくて…。横並びでなくて…。

1. 過去でなくて未来を選べ。
2. 問題ではなくて機会に焦点をあわせよ。
3. 横並びでなくて独自に方向を決めよ。

(雑誌「プレジデント」、ドラッカー流)

この言葉は、
仕事ばかりに関係ある
ように思えません。

最近、自分の子育てについて、
よくよく考える機会の多い私には、

子供に対して、
「おまえは、いつも、こうなんだから」
「どうして、こういうことをしたんだ」
「どうして、おまえだけ出来ないんだ」
なんていう言葉が、
どれだけ意味ないか、
分かってきました。

分かっていても、おもわず、
言ってしまうこともありますが…

面白いのは、そういう思考でいると、
自分の仕事にも、そんな見方が
出てきてしまうということです。

「俺は、これしか出来ないんだ」
「なんで、俺だけ、こんな目に…」
「なんで、他の人々は、あの程度で…」

物事の見方、人に対する接し方は、
自分の人生への向き合い方にも
自然と出てきます。

逆に、自分の人生への向き合い方が、
物事の見方、人に対する接し方に
現れているのかもしれませんね。

今日は、3つのキーワードを
心に刻んで、がんばってください。

1.過去でなく未来。
2.問題でなく機会。
3.横並びでなく独自。

【参考】
ドラッカー名言集(P・F・ドラッカー)


置かれた場所で咲きなさい(渡辺 和子)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です