…気にしたところで、…

他人が、自分のことを
どう思うかなんて
気にしないことです。

気にしたところで、
相手の気持ちを
コントロールすることなんて
できないのですから。

(何かを心配しているときにそっと読む本、アン・ウィルソン・シェイフ)

俊介さんからの投稿です。
「人からどう思われているのかを
 気にして生活していたら、
 何だか苦しい。
 そんなことを気にしないで、
 自分らしく生きていきたい
 と思いました。」

いくら悩んだところで、
いくら考えたところで、
コントロールできるもんじゃないよ。
人の心というものは…

コントロールできないものを
長い時間、考えているよりも、

その同じ時間で、まず、
コントロールできるものは何か、
を探した方がいい。

そして、
それでも時間が余ったら、
コントロールする方法を
考えた方がいい。

さらにさらに、
それでも時間が余ったら、
実際に行動を始めればいい。

結局、気づくのです。
コントロールできるのは、
そういうふうに変えていく
自分の心と、自分の行動だけだと。

それに気づけたら、
ラッキーです。

私も、何度も、
コントロールできないものに
ぶち当たり、最後には、
そういう結論に至り、
いくらか平和に生きることが
出来るようになったと思います。

キツイ言い方をすれば、
他人の考え方、生き方よりも、

まず、自分の考え方、生き方を
よりよくしなければ、
影響すら与えることなど
出来ないのです。

【参考】
何かを心配しているときにそっと読む本(アン・ウィルソン・シェイフ)


道は開ける(ディール・カーネギー)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です