正しい答えでなく、…

正しい答えでなく、
正しい質問を見つけることを
重要視しなさい。

(英語)
Emphasize finding the right question
rather than the right answer.

(ゴーン・ファクター、ミゲール・リーヴァスミクー)

多分、ほとんどの人が、
正しい答えを探している。

たとえば、
簡単なもので言えば、
「今これを買うのはお得か?」
の答えみたいなものでしょう。
やはり、イエスかノーしかない。

しかし、
これを買えば私はどうなるか、
これを買った私はいつまで使うか、
っていうような質問であれば、
また答えは変わってくる。

たしかにお得だけれど、
どうなんだろう…
っていう感じに。

答えを間違うことは、
めったにないかもしれない。
しかし、私たちは、
質問を間違うことは
けっこう多いかもしれない。

自分を守ろうとする人の中には、
ウソをつく人がけっこう多い。
私自身にも、ちょっとは
あるだろうなぁ…

もし、
それが分かっている時には、
ウソをつかせる質問を
しちゃいけないと思う。

こちらが聞きたい質問を尋ねると、
だいたいはウソをつかれる。
しかし、相手が話したいことを
質問すると、ウソはつかれない。

相手が何を話したいか、
どういう状態にあるか、
それに興味をもてる心とか、
見きわめる力がないとねぇ。

いい質問が出来る人間を
目指しましょう。
完璧な答えを言う人間よりも…
だいたい、完璧と思っているのは、
当人だけですから。

【参考】
ゴーン・ファクター(ミゲール・リーヴァスミクー)


道は開ける(ディール・カーネギー)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です