1日怠けると自分にわかります。…

1日怠けると
自分にわかります。

2日怠けると
パートナーにわかります。

3日怠けると
観客にわかります。

(森下洋子)

松本幸四郎さんも、
役者さんとして
同じような言葉を
言っています。

大切なのは、
自分に分かった時に、
「私以外の人には、
 分からないだろう…」
と思ってしまう油断です。

分かってしまうものなのです。

練習不足であることや、
心が入っていないことに限らず、
悪いことをしていることなども。

この世の中に生きていて、
どこまでも秘密にしておける、
なんて思い始めることが、
いろんな「良くない結果」の始まり。

せっかく、
これまで努力してきたこと、
がんばって続けてきたことが
あるのなら、怠けないことです。

自分の怠けが、
自分以外の誰かにとって
チャンスにならないように
することです。

ただ、息抜きや、
リラックスは必要です。
怠けない分、
休める時はよく休みましょう。

怠けたことは、ごまかせません。
一時、自分をごまかせたとしても…

(参考)弁慶のカーテンコール(松本幸四郎)


「原因」と「結果」の法則(ジェームズ・アレン)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です