何年に生まれて、何やってきたか、なんて興味ない。…

何年に生まれて、
何やってきたか、
なんて興味ない。

スピリッツに
影響を受けているだけ。

(みうらじゅん、日経BPインタビュー)

日本人にありがちな会話。
「何歳ですか?」
「えっ、何歳だと思います?」

欧米人は、
年齢を聞くことは、
めったにないと言います。
それよりは、
「何の仕事しているんですか?」
という質問の方がありえる。

年齢について聞かず、
仕事についても聞かずに、
それこそ、オーラだけを感じて、
その人に付いていくかどうか。
その人と何かやりたいかどうか。

そういう基準だけで人を選べたら、
どんなに楽だろう、と思うけれど、
実際は、一番むずかしいと思う。

だって、感じるセンスがなくちゃ、
間違いだらけの判断になるから。

私自身、それほど長くない人生で、
誰かのスピリッツに感じて
行動したのは、ほんの数回だと思う。

そして、正解だったのは、
そのうちのたった1回。
残りは、私自身が、
別の光とか憧れにとらわれて、
見誤っていた…

私たちの人を見る目は、
そんなに立派なもんじゃない。
だから、実際のところは、
人に会って、いろんなことを聞き、
いろんな付き合いをして、
自分の中に溜めこんでいく。

そうすれば、そのうちに、
感じるもので判断していい時が
来るんだと思います。

その時まで、出会いを大切に。

(参考)じゅんの恩返し 時代への親孝行(みうらじゅん)


「原因」と「結果」の法則(ジェームズ・アレン)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です