あなたのままで、あなたを愛してる。

あなたのままで、
あなたを愛してる。

(英語)
I love you, because you are you.

(作者不詳)

はーちャんからの投稿です。

この言葉は、
ネットで調べてみると、
マザー・テレサの言葉ともあるし、
チャップリンの母親、あるいは、
ほかの人の言葉ともあります。
そうかと思えば、
リザ・ベイカーさんという人の
本のタイトルにもなっている。

けれど、それ以前にも、
どこかの親や、どこかの男女が、
子供や愛する人に言ったかもしれない、
そんなシンプルな名言です。

シンプルに愛する、
そのままを愛する、
それが、無条件の愛
っていうことでしょうか。

けれど、もし、
「いいよ、いいよ、そのままで」
と言ってばかりいたら、
甘やかしていることになる気もします。

そうじゃなくて、
がんばることを求めながらも、
どのような結果であれ
肯定することなんだと思います。
立ち止まっても、失敗しても、
愛には変わりがないこと。

それは、おそらく、
ホントは難しいことじゃない。
愛する人を誰かと比べるまでは。

しかし、比べ始めると、
そのままで愛する気持ちが
消えかかってしまう…

すると、出てくる言葉は
「なんでそんなことも出来ないの」
…みたいになる。

愛する人をそのままで愛する、
ということは、比べないこと。
自分のために、愛する人のために、
それを忘れないようにしましょう。

(参考)そのままのきみがすき(マックス・ルケード)


「原因」と「結果」の法則(ジェームズ・アレン)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です