相手のことしか見つめれないのは…

相手のことしか
見つめれないのは
愛じゃない。

二人で何か一つのものを
見つめれるのが愛なのさ。

(ちびまるこ、さくらももこ)

ただ見つめあっているだけで、
とても幸せな時期があります。

私もありました。
今はどうなのか…笑

恋愛や結婚が、
そういう時間だけで
過ぎ去っていったら、
どれだけ幸せだろう…

って思うところも
ありますけれど、
それだけで終わったら、
つまらない気もします。

愛っていうものが、
それだけで終わるものなら、
別れを経験する人は、
もっと少なくなることでしょう。

愛は、
見つめあうことだけでは
終わらない。それだけじゃない。

どちらかが
ソワソワしてきて、
自分たちの身の回りに
目を配る余裕が出てきた時から、

本当の愛に育つかどうかの
始まりだと思います。

そして、その時に、
何を見つめることが
出来るかによって、
その関係の行く末も
変わってくる…

ちなみに、私ら夫婦は、
今朝、同じものを見て、
苦い顔をしていました。

人生も結婚も、
いろんなことがあるものです。

(参考)まる子だった(さくらももこ)


常識にとらわれない100の講義(森博嗣)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です